プロフィール

ルイねえ

Author:ルイねえ
* ただ今 専業主婦
* 犬好き(キャバ好き)
* かぎ針編みも好き
* 料理は嫌い
* 埼玉県在住

ブログ村ランキング

最新記事

最新コメント

petit*

よろしかったら



リンク

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

*

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に春を

2011.04.13 22:45|日々
先週、救援物資の提供と それらを梱包するお手伝いをしてきた

家にいるだけの私が何もしないわけにはいかない
少しでも役に立ちたいと思った

県からの物資の募集は水やカップ麺やオムツなど 箱単位でのみの受付で
そんなものが家にあるわけもなく
買占めが問題になっている頃 買えるはずもなく

その後 福祉関係から 特に条件なしの募集があり
家にある日用品もろもろを持って行くことに



(文章とは関係のない写真です)
   

前のおうちの巨木
森とか林に住んでいるわけではなくって


DSCF9893-.jpg

前のおうち たぶん地主だから敷地が広い
この木は昔からずっとここにいて いろんなものを見てきたんだろうな




私は全くもって積極的な性格ではない 行動派ではない
思ってもなかなか動かないし 何事も思うだけで終わることのほうが多い
人見知りがちだし 輪に溶け込むのも苦手 団体行動も苦手

そんな私だけど 今回はボランティアに参加しようと思った

それくらい気持ちを動かされる出来事だということなのだろう


5,60人くらいが集まった
半分くらいが 60歳を過ぎているだろう おばちゃん(母よりずっと上に見えたから)
施設関係者と顔見知りのようで 普段からボランティアされてる方たちなのかも
おばちゃんたちは会話しながら それ以外の人は個々で作業している

分からないことがあり どうしよどうしよーとヒトリ悩むも 答えは出ないので
思い切って隣にいた人に聞いてみる

それを機に こういうのって やっぱり声出して 協力しながらやるべきだ!と思った

悩む度に誰かに声をかけてやっていたが おばちゃんたち以外はほぼみんな無口
おばちゃんたちも おばちゃん同士でしか会話をしない
一時の集まりでしかないってこういうものなのかな?
もっと和気あいあいとしてるのかと思ってたけど

そんなこんなで時間は過ぎ ダンボールがなくなってしまったので作業終了

最後まで終わったわけではないけど 久しぶりに働いたのもあって 何だか充実感



DSCF9902-.jpg

前のおうちの桜の木
大好きな桜がベランダに出れば見える


DSCF9905-.jpg

この辺の桜はもう満開を過ぎてしまった
どこへも見に行かなかったな


   DSCF9911 - コピー

東北の桜が咲くのももうすぐ

桜は春の象徴 春は始まりの季節

被災地の方たちが桜を見るのは難しいかもしれないけど
春を 新しい始まりの春を感じることができたらいいなと思う

私たちは 悲観的になり自粛するのではなく
今まで通り 楽しいことを楽しいと感じ 笑い 前向きに支援応援していけばいいと思う


スポンサーサイト

テーマ:日記
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。